「お待たせしました、触ります」と彼は言った:2024年1月13日㈯

★2024年1月13日㈯夕方雨と雷:

こんにちは。アンジーこと安藤房子です。

土曜日の今日もせっせとお仕事でした。メールやLINEカウンセリング、合間に事務作業やSNS更新作業、明日に投稿する予定のインスタのリール作成など。

するとお昼くらいに、急にアウトルックが立ち上がらなくなりました……またか、と。いや、この症状ははじめてなのですが、パソコンやスマホ作業というのは、日々こうしてどこかしらおかしくなり、詳しくない私はそのたびに手間取ります。

でも、そのままにしてもおけないので、すぐにググってみました。すると、なんかウィルスでおかしくなっている場合もあるとかないとか書いてあるブログが複数あり、うむむ……もうお手上げです。なので、KさんにDMしました。あ、このサイト管理人さんのKくんとはまた別の「Kさん」という男性。もう15年くらい、私のパソコンの設定やら不具合調整をしてくださっています。

Kさんは別件の作業中だったのですが、あいまで遠隔操作をしてくださることになりました。TeamViewerというアプリをパソコンに入れており、いつでも遠隔操作をしてもらえるのです。※と言っても、Kさんもお忙しいので、そうそうしてくださいとも言えませんけれど(笑)今回はKさんが「遠隔やりましょう」と言ってくださったので、甘えることにしました。

でもKさんも別件作業中、TeamViewerを立ち上げて少し見てもらっては放置プレイ(笑)。その間は、私はスマホのCanvaアプリで詩のリールを作成したりあれこれで……。そうして過ごしていた午後、KさんがDMに戻ってきた。で、来たメールが……

「お待たせしました、触ります」

そこに私はハートマークのいいね……しかも、そのとき私がしていた作業は、「ボディ・ランゲージ」という詩のリールの作成作業。「カラダをアピール」とかなんとかかんとかと文字を打っていたのです…(笑)

♥のいいねもそのときの私の作成作業もなんかリンクしてる……そう思い、ひとりでククッ…と笑ってしまいました。

Kさんのおかげでアウトルックは立ち上がりました。だけどまたピンチ。なんと受信フォルダには大量のメールが。しかも、なぜかフォルダに移動できないし、一度受信して見たメールがいっぱいある……一体今度は何が起きたんでしょうね。

毎日は、こんなことの繰り返し。なので、パソコンやスマホで便利になったようでいて、不便なことの多い毎日です。でももうこれらを使わないと仕事にならないので、がんばるしかないわね……。

とにかく、またもやアウトルック不具合なので、さっそくまたKさんにDMしました。また、触ってもらわなくちゃね(笑)こうして週末の夜はふけていくのです。

そして、こんな他愛ないこと、日々の言葉のやりとりでククッ…と笑ってしまうようなちいさなちいさな出来事を書く場所もほしくて、ここに日記コーナー「秘密の花園」を作ったのでした。アメブロはビジネスっぽいし、SNSだと反応が気になるしね。

反応を気にしなくていい場所で書きたい、でも、誰かが見てフムフムと思ってくれたらうれしい……そんなわけで、ここで書くのがちょうどいい気がしています。

でもあれね。毎度、写真をアップしないといけないスキンなのでちょっと不便ね。昔の日記掲示板のように、表に出るタイトル覧には画像アイコンのないタイプのを選べばよかったなと今になって後悔しています。この「テーマ」(ブログの種類のことね)は、そうできないんですよね……

と、なんかダラダラとしちゃいましたが。

また書きに来ますね。

アンジーでした👋

🌸 🌸 🌸

◆ご感想やお問い合わせはコチラまでどうぞ\(^o^)/
◆安藤房子の著書Amazonアンリミ無料多数あります。あなたに合う本がありますように♪

 

関連記事

  1. ◆ハッピーバレンタイン! キャラメルマフィン/正直者は確かに…

  2. ◆「麻酔は、おかわり自由」と歯医者さん。駅前で本のチラシを配…

  3. kindle詩集「恋に効く魔法の言葉Ⅰ」の入稿原稿と表紙、C…

  4. 「私の親友」が私を親友と思っているとは限らない/Kindle…

  5. 音楽家の桑島晃(ひろし)さんと昨秋に初対面、作詞や音楽のお話…

  6. チョコマフィンを焼いてKindle詩集の準備をした一日/秘密…