音楽家の桑島晃(ひろし)さんと昨秋に初対面、作詞や音楽のお話:2024年1月12日㈮

★2024年1月12日㈮晴れ:

こんにちは。アンジーこと安藤房子です。

ホームページの管理人Kくんに相談して、この日記コーナーを作りました。作り方がわからなくて、丁寧に教えていただいて、なんとか昨夜、できた気がするので、ひとまず更新してみます\(^o^)/

※ま、前にいちど、テストはしていたんですけれどね。この投稿の前のテスト投稿……うまくいかないままサイト内で行方不明になってしまっていて、それをKくんに探してもらいました。そして設定を教えてもらったりして、今にいたります。

記念するひとつめの「ちゃんとした」日記は……

ヒロシさんこと桑島晃(くわしまひろし)さんとのデートについてです(笑)

カリフォルニアのカマリロにお住まいのヒロシさんと出会ったのはFacebook。今、メッセンジャーを見てみたら、2015年4月19日にはじめてメッセージを頂戴しています。私の誕生日のメッセージでした。なので、その前にたぶん、Facebookでコメントなどのやりとりをさせていただいたのだと思います。

大らかで知的な笑顔、素晴らしいカマリロの風景写真……そんなヒロシさんの日常をFacebookで拝見するのが楽しくて、また、私の他愛ない日記のような投稿にいろいろコメントしてくださるのが楽しくて、やりとりは続きました。

たぶん音楽のお仕事で大御所の方なのだろうなあ……

と思いながらも、特に私は何も質問をすることはありませんでした。

ヒロシさんが、作曲家中村八大さんの元マネージャーさんだったことがわかったのは1年と数か月前のことだったと思います。そして、私がかつて作詞を教えていただいた作詞家で演出家の故・海野洋司(うんのひろし)さんとお知り合いということもわかりました。(※これについては、もしかしたら人違いかもということが後に判明(笑))

さまざまな不思議なご縁を感じながらも、ヒロシさんとは前と同じような他愛ないやりとりが続きました。そして何度か、私がインスタで更新している詩のリールに、ヒロシさんが撮影されたお写真もお借りしたりしました。

そんなFacebookがご縁のヒロシさんと私。あまりに遠く離れた場所にお住まいなので、一生、お会いすることもないのかなあと思っていました。でも会えたらいいなあ……そんな機会があればなあ……

そんなふうに思っていた、昨年の秋のことです。ヒロシさんが、日本に一時帰国されるとのことで、念願かなってお会いすることができました。もー……うれしくてうれしくて。11月の初旬のお昼どき、ホテルのカフェランチとデザートとコーヒーの3時間ほど。あっというまに時間は過ぎました。

ヒロシさんが若かった頃のやんちゃ時代のお話、中村八大さん作曲の「上を向いて歩こう」時代のお話、その後、アメリカに渡り、さまざまな有名アーティストの著作権に関わるお仕事をされてきたことなどなど……話してくださいました。

正直言うと、まだまだ話したりなかったです。もっともっと、うかがいたいことがたくさんあったし、私のことも話したかった。私がかつて元C-C-Bのマネジメントオフィスをしていて、その仕事はなかなかハードだったお話とか、いろいろお伝えしたかったけど、それはまた今度と思い、とにかく話せるだけのことを話しました。

贅沢は言えません。限りある時間だけど、十分に楽しい時間でした。後日、ヒロシさんとの思い出をどこかに記しておきたいことをDMでお話しすると、どうぞどうぞ、お好きにどうぞと言ってくださったので、ひとまずここに記しておきます。

実は、ヒロシさんと出会ったのはFacebookですから、Facebookに書こうかなとも思ったんですよね。でも、なんか気分が違ったのです。かといってアメブロでもほかのSNSでもないし……。

「こういうことって私、前はどこに書いていたんだっけなぁ……」

少し考えて、思い出しました。もともと私、SNSもブログもなかった時代は、自分のサイトに管理人さんから日記掲示板をつけてもらって、そこに書いていたんだっけなぁと……。

つぶやくように、毎日のように日記を書いていたんです。”いいね”とか、誰かの反応とか考えなくていい”ただの私の日記”。読みたいというめずらしい人が読んでくだされば、それでいいやという、私の超個人的で大事な大事な出来事だけを載せた日記……。そうだ、サイトに載せてたんだ。

なので、ヒロシさんのことは、まずはここに書くことにしました。まだまだ書ききれないのでね。そのうちまたどこかに書くかもしれませんが……。

ネットの時代ですね。でもやっぱりリアルで会えてよかったです。ここに書いたことは、少し時間をおいて、ああダメだと主思ったところはかきなおした👆で、しばらくしてからヒロシさんに伝えようと思います。

本当は、こういう本文のあいだあいだに、アメブロのときのようにいろいろ写真を載せたいんだけど、サイトのワードプレスは私にはむずかしくて、まだ本文に写真を記載するやり方がわからないんです。なので、トップのアイキャッチ画像のところに、ヒロシさんと私とご飯の写真、載せておきますね。

隣の席の外国人男性に、ヒロシさんが流暢な英語でお願いをして、ふたりの写真を撮ってもらいました。なんか私、顔がひきつってるけど、無加工で載せちゃいます。無加工ひさしぶり。普段はSnowとかでちょっとお化粧した写真を載せてるからね(笑)

ヒロシさん。またね。

またFacebookやいろんなところで会いましょうね。

あ。ヒロシさんとの詩のリールや、ヒロシさんについてお話ししたYouTubeのリンクを張っておきます。みなさま、ぜひアクセスしてみてください。

◆ヒロシさんの写真と私の詩◆
「やさしさのカタチ」
https://www.instagram.com/p/Cmi3y1ZhsET/
「もう傷つきたくない」
https://www.instagram.com/p/CtOgpA5pgKR/

◆YouTube「コトリズム」~ヒロシさんについてお話ししています◆
https://www.youtube.com/watch?v=1lMYVsbJOeM
https://www.youtube.com/watch?v=zaKg2OBJtPI&t=4s

それでは、また書きに来ますね。

アンジーでした👋

🌸 🌸 🌸

◆ご感想やお問い合わせはコチラまでどうぞ\(^o^)/
◆安藤房子の著書Amazonアンリミ無料多数あります。あなたに合う本がありますように♪

関連記事

  1. kindle詩集「恋に効く魔法の言葉Ⅰ」の入稿原稿と表紙、C…

  2. 2023年11月25日㈯秘密の花園1

  3. ◆「麻酔は、おかわり自由」と歯医者さん。駅前で本のチラシを配…

  4. ◆歯医者さんやダンス/iPhoneリサーチ/CD購入/Can…

  5. 韓国旅行の準備。スシローからのダンス。WordPress写真…

  6. ダウンロード済のKindle改訂版を読む方法:2024年2月…