リリと私のダンス、最終日:2024年3月30日(土)

こんにちは、アンジーです。

今日は、私の娘でヒップホップの先輩のリリが、かわさきカルッツで踊るので、応援してきました📣

写真は、踊ったあとにメンバーのみなさんでなんかポーズとってた時かな?

思えば、もともと3歳頃から10年ほどしていたクラシックバレエを中1後半でやめて……でもなにか踊りたいというので、クラシックバレエをしている人なら誰もがおそらくそこそこ踊れるであろうジャズダンスやコンテンポラリーを経験して……

高1頃からストリートダンス、主にヒップホップの道へと沼っていきました。そのストリートダンスの先生のナンバーで、今回はカルッツ出場。そしてダンススクールはひとまずお休みです。

リリも私も完全な退会ではなく、チケット会員というかたちで、ひとまず残りますが、今日の踊ったあとのふたりの帰り道は、大戸屋ご飯も含めて、なんともしみじみとしたものでした。

高校を卒業し、これからリリは大学でダンスを学びながら、仲間たちといろんな舞台で踊れるダンサーを目指します。

私はどうしよう…リリのクラシックバレエ時代にやっていた社交ダンスラテンに戻ろうかなぁ…などとぼんやり。

ふりかえってみると、私たちの18年間は、送り迎えの18年でした。

やりたいとことを存分にやらせてあげたい。1ミリもダメと言わずに、好きな道に進ませてあげたい……。

バレエ、ピアノ、英語、スイミング、塾……やりたいと言うことはすべて調べ、説明をし、選ばせ、送り迎えをしてきました。

過干渉とか過保護とか言う人もいましたが、中学生が夜の8時過ぎに外をうろうろするのはおかしいし、高校生でも10時過ぎに川崎駅前の人混みをひとり歩かせるわけにはいかない……。

さまざまな意見のなか、誰になんと言われようとも、これが私たちの生きる道、と思うことを貫いた。

やりたいことはぜんぶ、やらせてあげたと思います。

そのぶん、私たちは、家族でのお出かけに時間を使うことはできなかった。いつも夢と目標を優先してきたから。

もう、校則の厳しい高校も卒業しましたので、これからは、私がお迎えに行くこともないでしょう。リリの顔写真も、自由に載せられます😃

リリ、これからは、ますます自由に羽ばたいてね。あ、もうダンスの経費も自分でバイトしてなんとかしてください。

ママは、ママの道を歩みます✨

◆ちなみに、今日のダンスはコチラです。
https://www.facebook.com/share/r/oSRBQGhQQ2NvXdya/

それでは、また書きにきますね。アンジーでした(^_-)-☆

🌸 🌸 🌸

◆ご感想やお問い合わせはコチラ
◆Kindle制作講座をしているインスタはコチラ
◆安藤房子の著書Amazonアンリミ無料多数あります♪

関連記事

  1. ★ファッション鬱な女性に潜む意外な恋愛心理と恋愛傾向とは?(…

  2. 美容室のタイパとコスパ、高級店と激安店と普通のお店を比較:2…

  3. 憧れの心理学者・富田隆先生、FMラジオ業界ボス・深井教雄さん…

  4. 音楽家の桑島晃(ひろし)さんと昨秋に初対面、作詞や音楽のお話…

  5. 「海のはじまり」元カノへの嫉妬を強く出さない今カノが優しすぎ…

  6. 税理士Nさんありがとう。そしてこまごまやることの多い2月の終…