◆「麻酔は、おかわり自由」と歯医者さん。駅前で本のチラシを配っていた女性とLINE交換:2024年2月20日(火)

こんにちは、アンジーです。

夕方から電車に揺られて23分。歯医者さん。こないだ「根っこがふたつに割れている」「膿がすごい」と言われた左下の奥から二番目の歯。もともともう削っていてダメな歯だったのだけど、ますますひどくなったので治療に行きました。割れてる片方のぐらぐらのをとる治療。

久しぶりに麻酔。でも本格的な治療はひさしぶりで、痛くないかなと不安に思っていたら、先生が

「麻酔もっとしますか? 麻酔はおかわり自由。1本でも10本でも値段は一緒です」

なんて言う。私は前にソニーデジタルというお会社で「しあわせは、おかわり自由」という詩の連載をしていたのをふと思い出しながら、治療は怖いのにフフフ…と心のなかでは笑っていた😊

結局なんてことなく治療は終わったのだけど、すぐに被せものなどは今回はしないらしい。まずは痛むかどうかを経過観察って…つまりしばらくは奥歯がしっかりしないのですごく食べにくい……。でも、もう20年くらい通う、信頼している先生なので、頷いてお礼を行って外に出ました。

駅。同年代くらいの上品な女性がチラシを配ってた。

「明日、幻冬舎から出る本なんです」

と。一生懸命。もらったチラシを見ると、手作りかな?とても心のこもった、愛情のつまったチラシに見えた。

ネットの時代に紙のチラシ。かえって新鮮で、本よりもその女性にとても興味を持ちました。その本の編集者でもなく、心からその本の内容と著者をみんなに広めたいという気持ちがひしひしと伝わってきました。

LINE交換。インスタ交換😊出会いってふとやってくるものですね😃

そして。私の詩集はというと、本当に最後の校正を今日もななこさんがしてくれて、それをMさんに伝えて、とうとう出来上がりそうです。ほんとうに、あとすこしです。

🌸 🌸 🌸

◆ご感想やお問い合わせはコチラ
◆Kindle制作講座をしているインスタはコチラ
◆安藤房子の著書Amazonアンリミ無料多数あります♪

関連記事

  1. 「お待たせしました、触ります」と彼は言った:2024年1月1…

  2. 2023年11月25日㈯秘密の花園1

  3. 反町隆史はイケオジ? 現役女子大生や女子高生からモテるワケ:…

  4. kindle詩集「恋に効く魔法の言葉Ⅰ」の入稿原稿と表紙、C…

  5. 恋愛心理本を執筆、制作するときの強い味方「Googleレンズ…

  6. ココロとカラダセミナー、姿勢改善やストレッチ、ウォーキングレ…