vol.23ノートに書いてみる

どうしていいかわからないとき、
悩んじゃったとき、
今の気持ちをぜんぶ、
ノートに書いてみる。
パソコンでじゃなくて、
できればペンや鉛筆で、
ノートに書いてみる。

嫌なことや、嫌なとこより、
できるだけ、できるだけ、
いいことや、いいとこを書く。

自分のいいとこ。
あの人の好きなとこ。
ふたりの関係のいいとこ。
今日あった楽しかったこと。
これからやってみたいことなど。

いいことも、いいとこも
浮かばなくて、
嫌なことや、嫌なとこしか
浮かばないときは、
ものの見方をかえてみる。
すると「いい」と「嫌」は
背中あわせだと気づく。

「大雑把」という弱点は
「大らか」という長所。
「神経質」という弱点は
「きめこまやか」という長所。
そういう「いい」とこを書く。
目標や夢も、
「これは無理」とは思わずに
自由にやりたいことを
書いてみる。

いいことや、いいとこを、
ノートに書きつづけると、
楽しく過ごせる。
おまじないのように、
ノートに書きつづけると、
やりたいことが
ちゃんとイメージできて、
本当にできるようになる。

🌸 🌸 🌸

※このコラムはほぼ「恋マガジン」配信当時の内容です。
恋マガの目次はコチラ!

関連記事

  1. vol.48ひとめぼれの心理

  2. vol.53 6つの愛のカタチ

  3. vol.54愛し方改革

  4. vol.47都合のいい女

  5. vol.52こんな恋がしたい

  6. vol.22太陽を待ちましょ